総合TOP

ビデオレコーディングソフト

ビデオレコーディングソフトとは

マシンビジョンカメラには、標準では録画機能が備わっておりません。
ビデオレコーディングソフトを使用する事によって、高速・高解像度カメラを用いた非圧縮動画が可能となります。

録画方式の特徴

録画手法の比較

選定のポイント
・PC構成を最適化することで、長時間の高速録画が可能となります。
・録画データがパソコン側で作成されるので、
 録画間のインターバルを最低限に保つことが可能です。
・PC構成についてご不安がある場合には、
 DVRsや高速録画カメラの方が安定性が高くなります。

代替検討時のポイント
・応用的な録画方法は、PC構成や機器選定を通じて可能となります。
・録画ソフトは、PCが取り込めたデータを処理します。
 そのため、録画性能や安定性はPC構成に依存致します。
・通常の産業用カメラには備わっていない、
 録画用プログラミングを簡易化する為の製品となります。

GigEやUSB3.0通信のカメラ1台で、簡易的な録画を行う場合には最適な仕様です。

該当製品

録画システムのまとめ