総合TOP

StreamPix8(非圧縮レコーディングソフト)

 

StreamPix8

Streampix8は、画像取り込みボードより簡単にHDD/SSDへ動画保存が可能な
非圧縮デジタルビデオレコーディングソフトウェアです。
動画のリアルタイムレコーディングには、通常SDKソフトを用いての
アプリケーション開発が必要ですが、本ビデオレコーディングソフトは
初期状態で多数のカメラ/ボードをサポートしており、
簡単にHDD/SSDへの動画保存が可能になります。

 

主な特長

・非圧縮録画が可能
・様々なカメラ/画像取り込みボードとの接続が可能
・BMP、TIFF、multi-TIFF、JPEG、PNG、FITS、AVIとして画像をエクスポート

録画方式について

  • ラインアップ
    ソフトウェア名 製品特徴
    STP-8-LITE USB3.0/GigEカメラ(シングルデバイス専用)
    STP-8-LITE-MC USB3.0/GigEカメラ(マルチデバイス対応:4台まで)
    STP-8-S-STD USB3.0/GigE/10GigE/25GigEカメラ、アナログボードに対応(シングルデバイス専用)
    STP-8-MC-CL 全インターフェイスカメラおよびCameraLink/CoaXPressボード、アナログボードに対応
    (マルチデバイス対応:7台まで)
    MULTI-CAM デバイス拡張(マルチデバイス対応:8台以上)
  • アップグレード
    ソフトウェア名 製品特徴
    UPG-SX-S8
    version7以前のモデルのアップグレード
    UPG-v7-LITE-S8
    LITEのversionを7から8にアップグレード
    UPG-STP-LITE-STD
    LITEのversionからSTD版にアップグレード
    UPG-STP-LITE-MC/CL
    LITEのversionをMC-CL版にアップグレード
    UPG-STP-STD-MC/CL
    STDのversionからMC-CL版にアップグレード

    ※ 元となるソフトウェアを所持していない場合、アップグレードはできません。

  • ダウンロード