総合TOP

Camera Linkカメラ

Camera Linkカメラとは?

Camera Link(カメラリンク)とは、カメラ通信に用いられるデジタルインターフェイス規格です。
旧世代の高速通信規格ながら、850 MB/sの高速データ転送が評価されている通信規格です。

通信規格の特徴:やや終息傾向にありますが、高速通信性能が魅力です。
フレームグラバー:高速通信規格のため、画像取り込み用に「専用キャプチャボード」が必要です。

通信規格の特徴

選定のポイント

・通信特性:リアルタイム性が求められる、トリガ制御に適性が有る規格です。
・電源供給:カメラとキャプチャボードがPoCL対応の場合、通信ケーブルから電力供給が可能です。

アクセサリ選定
・必須アクセサリ:画像取込み用に、CL専用のキャプチャボードが必要です。
・コネクタ形状:コネクタにはSDRとMDRの2種類が存在します。対応したケーブルをご選択ください。

該当製品

- 高解像モデル

- 高速撮像モデル

- スタンダードモデル