総合TOP

ハイスピード録画カメラ

ハイスピード録画カメラ

ハイスピード録画カメラは、ユーザーフレンドリー性が特徴の録画カメラ群です。
カメラにはメモリが搭載されている為、1000FPS前後の現象もポータブルな仕様で記録することが可能です。

録画方式の特徴

選定のポイント
・瞬間的な現象解析に最適な仕様です。
・高速録画でも、ハイエンドなPCを要さない傾向があります。
・カメラモデル依存の為、録画時間や解像度に制限があり、
 柔軟性がやや低い傾向があります。

代替検討時のポイント
・最も簡易的に録画が開始できる仕様です。
・ホストPCとは、LANポートを通じて接続するため、
 録画間のインターバルが比較的長くなります。
・記録媒体がSDカード採用の場合が多いため、
 長時間録画が必要な場合には録画ソフトやDVRsをご検討ください。

該当モデル

録画システムのまとめ