総合TOP

微弱光

 

微弱光(顕微鏡観測、天体観測、無照明監視)

微弱な光を撮像することを想定している顕微鏡や天体の撮影ですが、
多くの場合、カメラノイズの僅かな検出が問題となるケースが多いです。
そのため、厳密な撮影環境下でカメラ撮像を行う必要がございます。

また、高分解能かつ高速・HDRを同時に満たすセンサを搭載することで、
太陽や大気のイメージングが可能となります。

 

該当するカメラの選定ポイント

  • 低ノイズな撮像環境であること
  • 高いS/N比とダイナミックレンジを持つセンサであること
  • 長時間露光が可能なモデルであること
  • 弊社取り扱いの該当製品
    モデル名 選定ポイント
    Mako G-040 1000BASE-T / PoE対応モデル / 高品質な筐体デザイン / 露光時間制御(19μsec~85.9sec)
    Manta G-033 1000BASE-T / PoE対応モデル / 高品質な筐体デザイン / 露光時間制御(26μsec~60sec)